エアアジアXが運行した福岡県の隣県「山口県」

3月1日にエアアジアXがクアラルンプール-福岡線の運航を開始、7月には2路線目となるタイ・エアアジアXがバンコク(ドンムアン)-福岡線の運行を始めます。ますます行きやすくなった福岡県の隣県には佐賀県、大分県、熊本県、そして山口県があります。福岡県には接していませんが、関門海峡を渡ったすぐのところにあります。

人口約134万人、面積約6,000km²、大都会とは違う自然の多い山口県の観光スポットをご紹介します。

角島大橋(下関市)

2000年11月3日に開通し通行料金無料の離島架橋としては、日本第二位の長さ(全長1,780メートル)を誇る角島大橋は、山口県下関市と豊北町角島間の海士ヶ瀬戸に架かっています。エメラルドグリーンの海を望み、アメリカにある「セブンマイル・ブリッジ」を彷彿させるその雄姿は、映画やCMのロケ地としても有名で、2003年に「土木学会デザイン賞2003」の優秀賞を受賞しています。

角島観光のシンボル的存在として多くの方が観光に来られています。写真撮影のスポットして、ぜひご覧ください。

アクセス

所在地:〒750-5332  山口県下関市豊北町大字神田~角島
・JR山陰本線特牛駅からバスで15分
・JR山陰本線滝部駅からバスで25分
・中国自動車道下関ICから車で70分

 

この投稿をInstagramで見る

 

” 【 #角島大橋 】 7年間の着工を経て、総工費149億円をかけ2000年11月3日に開通した角島大橋🌉 離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路として 日本屈指の長さ(1,780m)を誇ります✨ また、橋脚の高さを押さえて、 周囲の景観に配慮した構造が自然景観保護の観点から評価され、 2003年に「土木学会デザイン賞2003」の優秀賞を受賞しました👑 . . . ━━━━━━━━━━━━━━━ 📍 角島大橋 住所 / 山口県下関市豊北町大字神田~角島 アクセス / JR山陰本線特牛駅からバスで15分 . 📷 photo by @kamehiro78 📅 2019.05.10 ━━━━━━━━━━━━━━━ . . このお写真は #jalan_travel からピックアップしました🔍 素敵なお写真ありがとうございます>😊 ※お出かけの際は、公式ホームページなどで詳しい情報をご確認の上お出かけください。 . . 【絶景・おでかけ写真募集!🏷】 #jalan_travel のハッシュタグを付けて、旅に行った時のお写真を投稿してね♪ 撮影日・撮影場所の情報もあると嬉しいです!💬このアカウントや、じゃらんニュース(www.jalan.net/news/)、pintarestにて紹介します。 #山口 #橋 #夏 #夏休み #じゃらん #休日 #おでかけ #観光 #観光地 #観光スポット #旅行 #旅行好きな人と繋がりたい #日帰り #旅行好き #旅行気分 #yamaguchi #Japan #travel #travellers #trip #jalan #jalan_blue

旅行メディア・じゃらん〈公式〉さん(@jalan_net)がシェアした投稿 –

元乃隅稲成神社(長門市)

地域で漁業を営む網元であった岡村斉(おかむらひとし)さんの枕元に白狐が現れ、お告げにより島根県津和野町太鼓谷稲成神社より分霊された神社です。昭和62年から10年間かけて奉納された123基の鳥居が龍宮の潮吹側から100メートル以上にわたって並ぶ景色は、2015年アメリカのテレビ局・CNNの調査で「日本で最も美しい場所31」のひとつにも選ばれています。そのおかげで外国の方も多く訪れるようになっています。

社敷地内には高さ約6mの大鳥居があり、その上部には賽銭箱が設置されています。賽銭箱に賽銭を投げ入れることができたら願いが叶うと言われています。

アクセス

所在地:〒759-4712  山口県長門市油谷津黄498
・JR山陰本線「長門古市駅」からタクシーで約20分
・JR山陰本線「人丸駅」からタクシーで約20分
・JR山陰本線「長門市駅」からタクシーで約40分
・中国自動車道「美祢IC」から車で約60分

 

この投稿をInstagramで見る

 

Motonosumi Inari Shrine was originally constructed in 1955 when a local fisherman is said to have received a divine message from a white fox in a dream. This shrine is famous for its 123 red torii gates that lead up a cliff overlooking sea, and for the impressive view of the contrasting colors of the red torii gates, the blue sky and ocean and the surrounding greenery. You got a different view from the top and bottom. This picture is from bottom😊山口県にある元乃隅稲成神社。「いなり」というと「稲荷」という漢字を書くことが多いですが、元乃隅稲成神社では「稲成」と書くそうです。「成」という字は「成就」に由来し、色々な願いが叶うことを意味されているとか。この神社は1955年に建立されました。その言い伝えとされているのが、ある地元の漁師の枕元に白狐があらわれ、「私をこの地に鎮祭(ちんさい)せよ」とお告げしたからと言われているからだそう。この神社は123本もの鳥居が断崖に沿って建てられているのが特徴で、赤い鳥居、青い空、青い海、周りの緑が良いコントラスト✨上から見る景色、下から見る景色どちらも楽しめます。この写真は下からみた景色です。 @instagram #MotonosumiInariShrine#yamaguchi#fukuoka#japan#shrine#temple#元乃隅稲成神社#元乃隅神社#山口県#長門市#神社#야마구치#일본여행#ประเทศญี่ปุ่น

Kyoko Uedaさん(@kyoko1903)がシェアした投稿 –

瑠璃光寺(山口市)

高さ31.2メートル、全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、国宝にも指定されています。奈良県の法隆寺と京都府の醍醐寺にある五重塔とともに日本三名塔の一つに数えられ、その美しさは室町中期の中では一番の建造物とも言われています。夜間は日没から22:00までライトアップされ、幻想的な風景を作り出します。

アクセス

所在地:〒753-0081  山口県山口市香山町7-1
・JR「新山口駅」からバスで30分
「県庁前」バス停から徒歩で10分
・中国自動車道小郡ICから車で20分

秋吉台(美祢市)

500~600メートル級の山脈に囲まれ盆地状の台地を形成する美祢市の中・東部に広がる日本最大のカルスト台地です。古生代の石灰岩から成る台地の地下には鍾乳洞が多数存在し、1964年に特別天然記念物に指定されました。
北東方向に約16km、北西方向に約6km、総面積54平方kmの広大な石灰岩の台地は、3億5千万年前に南方の海底火山に珊瑚礁として誕生し、プレートの移動によって形成されたものです。自然が作り出した無数の石灰岩柱が織り成す絶景をサイクリングでお楽しみください。

アクセス

所在地:〒754-0514  山口県美祢市
・山陽本線新山口駅からバスで40分
秋芳洞バス停から徒歩で30分
・美祢ICから車で20分