一日中楽しめる豊富な展示数を誇る博物館

上野恩賜公園内にある上野本館、東京都港区にある付属自然教育園、茨城県つくば市にあるつくば植物園の3つの施設を合わせた総称で国立科学博物館と呼ばれています。3つの施設の資料点数は合わせて400万点以上にものぼります。

中でも上野恩賜公園内に位置する国立科学博物館(上野本館)は、JR「上野」駅公園口から徒歩4分と近く、日本に現存する最古の地震計「ミルン水平振子地震計」や日本に初めて伝えられた蓄音機「蘇言機」などの国の重要文化財を数点含む、およそ約1万4千点もの資料が常設展示されています。

日本列島や日本に住む生き物、日本人の歴史について学べる「日本館」と、地球の歴史や生命の誕生、人類の進化について学べる「地球館」の2つに分かれていて、触って楽しめる展示品やカフェスペース、屋上にはハーブガーデンなどがあり、子供から大人まで一日中楽しめる施設となっています。

日本の歴史が分かる「日本館」

1階には江戸時代に作られた地球儀や天体儀をはじめ、エリアの中心部には大きな天体望遠鏡もあり見応え十分です。

2階は古代生物の化石や絶滅してしまった生物の展示など、様々な年代の生態系を展示しています。日本人の容姿や生活様式の移り変わりについての歴史も学べ、港川人、縄文人、弥生人、中世人、近世人、現代人と分かれています。「忠犬ハチ公」の剥製が展示されているのもこのエリアです。

3階は日本列島が形成された歴史や日本の地層、火山活動など、日本列島にまつわる歴史が見れるエリアになっています。季節風と海流の影響を強く受け、四季の変化がはっきり分かる日本の複雑な自然環境を分かりやすく学べます。フタバスズキリュウの巨大な骨格標本は圧倒的なスケールで、見る者を魅了します。

 

View this post on Instagram

 

上はタロ?ジロ?😅 下は忠犬ハチ #南極物語 #忠犬ハチ公 #スケジュールの合間の息抜き

おからとえのきさん(@naokin7)がシェアした投稿 –

地球の歴史を紐解く「地球館」

宇宙や地球について学べる「地球館」の1階は、標本や資料、映像で宇宙史138億年をたどる時間の旅を体験できる、地球館のシンボル的なゾーンとなっています。地球の多様な生き物が様々な環境に適応し、お互いに関わりながら暮らしている様子が学べます。

2階は江戸時代以降の科学技術の進歩を紹介しており、見るだけでなく様々な要素で体感できる体験型展示エリアです。展示を通して直感的に学べるよう工夫されています。

3階は「遊び」の中から生まれる親子のコミュニケーションを促し、感じる力、考える力を養うことを目的とした「親と子のたんけんひろば コンパス」と哺乳類や鳥類などの動物をテーマにしたエリアです。

地下1階は地球環境の変動と生物の進化について学べるエリアです。「恐竜の謎を探る」をテーマに、全長18mのアパトサウルスやティラノサウルスなどの骨格標本が展示されています。

地下2階は恐竜の絶滅後に大発展した哺乳類などの進化を様々な化石や骨格標本を通して学べます。生物の絶滅と誕生を繰り返した変動する地球環境の中での、人類の誕生や進化も分かりやすく説明しています。

地下3階は「自然のしくみを探る」をテーマに、宇宙や生物を構成する物質や法則など、科学技術を交えて学べます。

期間限定の「特別展」や周辺の観光スポット

国立科学博物館では常設展示とは別に、それぞれのテーマに沿った期間限定の「特別展」が行われます。科学的なものから歴史的なものまで、様々な企画で楽しませてくれます。「特別展」の期間に合わせて観光の計画を立てて訪れてみてはいかがでしょう。

また、国立科学博物館(上野本館)は上野恩賜公園内に位置するため、周辺には「西郷隆盛の銅像」や「国立西洋博物館」「花園稲荷神社」など、まだまだ楽しめるスポットがあります。

Tel 03-5777-8600
OPEN 9:00 ~17:00(金・土曜は~20:00)
※入館は閉館の30分前まで
※季節や特別展により変動あり
CLOSE 月曜(祝日の場合は火曜日)、年末年始(12月28日~1月1日)
※特別展開催中は休館日が変更になる場合あり
Admission fee 大学生以上620円、高校生以下無料
Address 〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
Access JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅(7番出口)から徒歩10分
京成線「京成上野」駅(正面口)から徒歩10分
館内に駐車場および駐輪場はございません
Website http://www.kahaku.go.jp/

 

国立科学博物館(上野本館)のある台東区のハラールレストラン

国立科学博物館(上野本館)は東京の台東区にあります。台東区には浅草寺にスカイツリー、アメ横などがあり、飲食店でのハラール対応や礼拝施設の設置などに積極的に取り組んでいます。

そんな台東区でオススメのハラールレストランをご紹介します。

浅草の人気のハラールラーメン店 「成田屋」

成田屋人気のまぜそば

2015年の開店のハラールラーメン店 「成田屋」。ムスリム観光客の間で口コミで広がり、今では行列のできる大人気のラーメン店となっています。多くの人にラーメンを楽しんでもらいたいという願いから、日本で初めてのハラール認証を受けたラーメン屋で、数あるメニューの中でも「まぜそば」がオススメです。

Tel 03-4285-9806
Address 東京都台東区浅草2丁目7−13
Website https://www.fellowscompany.jp/naritaya
Halal Gourmet Japan https://www.halalgourmet.jp/ja/restaurant/827221
関連記事

浅草の人気のハラールラーメン店 「成田屋」の ”まぜそば”を食べてみた!

安心して日本食を食べることができる「和食 折紙 浅草」

日本初のハラール牛カツのランチ

ハラール調味料、ハラール認証を受けた和牛をメニュー展開し、ムスリム観光客も安心して日本食を食べることができるレストラン「和食 折紙 浅草」。日本初のハラール牛カツが堪能でき、そのまま食べても良し、冨士山溶岩石でサッと焼いても良し、2つの食べ方で楽しめます。

Tel 03-5811-1755
Address 〒111-0033 東京都 台東区花川戸1-2-8
Website https://www.origami-asakusa.jp/
Halal Gourmet Japan https://www.halalgourmet.jp/ja/restaurant/712405
Facebook https://www.facebook.com/Origamiasakusa
関連記事

日本初!和食 折紙 浅草がハラール牛カツの提供を開始!

最高に美味しいハラール尾崎牛が堪能できる「権八浅草」

権八浅草の最高に美味しいハラール尾崎牛

「権八浅草」は、浅草でも有数のハラール認証取得のレストランで、ムスリムの観光客に高評価を得ているお店です。店内からは隅田川とスカイツリーが展望でき、美味しい料理とともに堪能できます。そんな権八浅草では、柔らかい食感に旨味たっぷりの上品な口どけの有名ブランド和牛の一つ「尾崎牛」を提供しています。

Tel +81-3-5830-3791
Address 〒111-0034 東京都台東区雷門2-1-15 中川ビル1F・2F
Facebook https://www.facebook.com/honoluramen/?fref=ts
Halal Gourmet Japan https://www.halalgourmet.jp/restaurant/907867
関連記事

和牛好きに朗報!最高に美味しいハラール尾崎牛を権八浅草でご堪能ください!