親子で1日楽しめる動物園

「円山動物園」は札幌市中央区にある北海道初の動物園です。
起源は1950年(昭和25年)、上野動物園の移動動物園を札幌で開催したことに始まります。この移動動物園がとても好評だったことから、北海道にも動物園を設立する運びとなり、1951年(昭和26年)に北海道で初めての動物園として開園しました。

動物たちの展示の方法にも工夫を凝らし、2018年にオープンしたホッキュクグマ館をはじめ、ゾウ舎やカンガルー館など自然のままに近い姿で、親子で楽しく観察できます。

ホッキョクグマのワイルドな泳ぎがダイナミックに観察できるホッキョクグマ館

ホッキョクグマ館は、2017年(平成29年)10月に約2年間の工事を経て完成した、比較的新しい展示エリアです。海外の動物園などと連携を進め、アメリカの動物園水族館協会(AZA)やカナダのマニトバ州のホッキョクグマの施設基準に沿った作りとなっています。

ホッキョクグマとアザラシを展示しているこの施設は、水中トンネルが一番の見どころとなっています。メインの飼育場は150平方メートルのプールを含んだ1400平方メートルの大きさがあり、プールの最大深さは3.7m、水量約500トンもあります。ホッキョクグマがストレスなく広々とゆったり暮らしていける広さです。そのホッキョクグマが優雅に泳ぐ姿を間近に観察できるのが水中トンネルです。
通路を隔ててアザラシも飼育しており、運が良ければホッキョクグマとアザラシが同時に泳ぐ姿が観察できるかもしれません。

この投稿をInstagramで見る

#シロクマ #ホッキョクグマ #円山動物園

momo(@orca_polarbear884)がシェアした投稿 –

様々な動物の国内初の繁殖に成功

2000年以降、飼育下での自然繁殖が難しいとされるホッキョクグマの繁殖を成功させている円山動物園は、他にも国内初と言える動物の繁殖にも成功しています。
1958年(昭和33年)にアカカンガルーの人工保育に国内で初めて成功し、繁殖賞の受賞を皮切りに、ダイアナモンキー、人工孵化でのカオジロガン、クロクモザル、アフリカタテガミヤマアラシ、ミズオオトカゲ、ユキヒョウ、ペルシャヒョウ、アメリカワシミミズク、アカハラヤブワラビー、イヌワシ、人工孵化でのアオガン、人工保育でのコディアックグマ、オオワシ、サトウチョウ、ヨウスコウアリゲーター、モモイロインコ、カンボジアモエギハコガメと、全て国内初という繁殖例が数多くあります。

繁殖しやすい環境作りや飼育員の努力などが実を結び、来園者に可愛い赤ちゃんを見せることができたのです。

この投稿をInstagramで見る

. 【ねえねぇ】 すご〜く昔に撮った お気に入りの写真👨🏻‍💻✨️ . 動物園、しばらく行けてないなぁ… ∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝ 〔Nikon D90〕 #zoo #動物園 #円山動物園 #しろくま #ホッキョクグマ #polarbear #animal_lovers #hokkaidotrip #landscapephotography #japaneselandscape #landscapehunter #北海道 #hokkaido #ฮอกไกโด #北海道旅行 #リモ旅北海道 #hokkaidotrip #japangram #hokkaidosgram #札幌カメラ部 #日本の風景 #北海道の風景 #誰かに見せたい風景 #ダレカニミセタイケシキ #写真好きな人と繋がりたい #北海道ミライノート #ファインダー越しの私の世界 #キリトリセカイ #広がり同盟 #北海道ラボ #お写んぽ @hokkaido_lovers

Shunしゅん👨🏻‍💻(@ironworkajiyason_2)がシェアした投稿 –

夜の動物たちの生態が観れる「夜の動物園プレミアムツアー」

円山動物園の新たな取り組みとして、様々な動物の生態をより深く知ってもらうために2017年から始まった「夜の動物園プレミアムツアー」。環境教育に重点を置き、事前応募制として参加者を制限して、動物園を貸切状態にしているような中でガイドツアーに参加できます。10名程度の少人数のツアーで動物園職員の解説をじっくり聞くことができるこのツアーは、毎年好評を得ています。日中に見せる動物たちとはまた違った姿が見られ人気のツアーとなっています。

他にも飼育員による動物の生態等の詳しい解説などを聞くことのできる「みんなのドキドキ体験」や公開している動物園の森を自由に散策できる「秋の自由散策」など様々なイベントもありますので、ぜひご来園ください。

住所 〒064-0959
札幌市中央区宮ヶ丘3番地
Tel 011-621-1426
休園日 ・毎月 第2・第4水曜日
(8月のみ第1・第4水曜日)
(祝日の場合は翌日)
・4月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日
・11月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日
・12月29日~31日
営業時間 ・3月1日~10月31日
9時30分~16時30分(最終入園は16時)
・11月1日~2月末日
9時30分~16時(最終入園は15時30分)
料金 ・大人:800円
・高校生:400円
・中学生以下:無料
アクセス ・地下鉄東西線「円山公園」駅から徒歩で15分
・地下鉄東西線「円山公園」駅からバスで8分([円15]動物園線 [円14]荒井山線)
動物園前から徒歩で
ホームページ http://www.city.sapporo.jp/zoo/index.html

北海道にあるハラールレストラン

福の樹

福の樹では、栄養満点な麺を美味しく召し上がっていただけます。材料は、野菜とチキン(ハラール認証のチキンを使用)がメインです。中でも海老のメニューが一番人気。

福の樹のメニューには、豚エキス、アルコールは一切使用していません。ムスリムの方にも喜んでいただける安心なメニューとなっています。

ムスリムの方が日本に観光に来て外食で困らないよう、 そして安心な食で喜んでいただけるよう、これからもお手伝いできたらと思っています。

また、6月には、ベジタリアン向け新メニューも登場しました。動物性食品を一切使わない「ベジカレートマトヌードル」と「大豆ミート丼(カレー味)」。

ビーガン、ベジタリアン対応の納得のヌードル。 カレーと言えば玉ねぎ、ニンニクなどが入っていますが、オリエンタルベジタリアン対応にしているのでそれらも一切使っておりません。テイクアウトも可能です。

住所 〒064-0804
北海道札幌市中央区南四条西10-1004-1 南四条ユニハウス1F
Tel 011-511-3055
営業時間 11:30-21:00 (L.O 20:30)
定休日 月曜日
Halal Gourmet Japan http://www.halalgourmet.jp/ja/restaurant/346518