家族で楽しめる体験型水族館

今回紹介する「大分マリーンパレス水族館」通称「うみたまご」。大分市民のみならず、広く九州の人たちからも親しまれている人気の水族館です。「動物たちと”なかよく”なる水族館」をテーマとしており、生き物たちとの距離が非常に近いのが特徴です。その距離の近さを活かしたふれあい体験や、人気ショープログラムなど、家族で一日中楽しめる人気の水族館です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

綺紗朱天夏泰桜(@kisasyutenkaora)がシェアした投稿

いろんな見方が楽しめる「大回遊水槽」

水量1250トン、90種約1500匹の大小様々な魚たちが共存する、うみたまごの目玉のひとつ「大回遊水槽」。優雅に泳ぐエイやサメや小魚たちの群れなど、まるで海の中にいるような光景が広がっています。この水槽、場所によって見え方が違うのが特徴で「うみたまホール」「マーメイドホール」などそれぞれの空間で水槽を見てみると、また違った光景が広がっているので色々回ってみましょう。

また毎週土曜、日曜には、水槽内をダイバーさんが泳ぎながら魚たちにエサをあげつつ、魚たちの解説を行う催しが開催されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natum(@prussia.7110.rui)がシェアした投稿

うみたまご人気のショープログラム

うみたまごで開催される人気のイベントに「イルカのパフォーマンス」「うみたまパフォーマンス」があります。息のあったジャンプ芸や迫力満点のパフォーマンスの数々、時にはカワイイ仕草も堪能できる「イルカのパフォーマンス」。また夏には、イルカたちがバンバン水をかけるパフォーマンを限定で行っており、こちらも人気です。

「うみたまパフォーマンス」では、芸人顔負けのパフォーマンスをセイウチたちが見せてくれるユニークなイベントです。トレーナーとの息の合った爆笑パフォーマンスは必見です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユリナ(@yurina__mobb)がシェアした投稿

ガラスの無い水族館「あそびーち」

2015年にオープンした「あそびーち」。「ガラスのない水族館」をコンセプトとした開放感ある空間で、ペンギンやイルカなどの動物たちの自然な姿を見ることができるスポットです。プールには白い砂浜が広がる浅瀬があり、タイミングが良ければイルカにタッチしたりできるチャンスもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukari(@yukari0730)がシェアした投稿

「うみたまご」基本情報

住所 大分県大分市高崎山下海岸
電話番号 097-534-1010
入場料 大人:2300円
小人(小・中学生):1150円
幼児(4歳以上):750円
70才以上:1900円
営業時間 9:00〜18:00
(夜間営業は要問い合わせ。入館は閉館1時間前までです)
休館日 年1回メンテナンス連休あり
ホームページ https://www.umitamago.jp/

交通アクセス

※以下のリンクをご参照ください。

アクセス|大分マリーンパレス水族館「うみたまご」公式サイト | 大分観光
https://www.umitamago.jp/access/