江戸幕府の初代征夷大将軍「徳川家康」が建てた名城

徳川家の始祖である徳川家康は関ヶ原の戦いで勝利し、1603年に江戸幕府を開きます。
幕府にとって脅威であった豊臣家に備えるため、加藤清正など西国大名に命令し、その包囲網と東海道の防衛を固めるための名古屋城の建築を1610年に開始、その2年後の1612年に完成しました。

当時の最新技術を駆使して築城された名古屋城には、狩野派の絵師による障壁画などの豪華な装飾が施されています。戦火によって本丸などの主要な建物は焼失してしまいましたが、現代の技術によってその幾つかは再建され、日本百名城として選ばれるなど特に価値が高いと認められる特別史跡として指定されています。

金の鯱(しゃちほこ)が飾られた豪華絢爛な作り

名古屋城といえば「金の鯱」を思い浮かべる方が多いでしょう。天守閣に飾られた「金の鯱」は「金鯱(きんしゃち)」とも呼ばれ、実はオスとメスの一対で構成されています。一対合わせて88kgもの金が使用された鯱は名古屋城の象徴でもあります。

藩主の住居や藩の政庁として使われた「本丸御殿」は、日本を代表する書院造りの建物で国宝第一号に指定されました。近世城郭築城技術の完成期に建てられ、当時の技術の粋が集まった最高傑作の一つです。

歴代藩主が過ごした「二之丸御殿」には、北側に面積が約3万㎡にも及ぶ広大な庭園があり、様々な植物が四季折々の顔をのぞかせる名勝として高い評価を得ています。

他にも名古屋城建築当時のそのままの形で現存する重要文化財の3つの「隅櫓(すみやぐら)」、御深井丸(おふけまる)の庭内にある4つの茶席、大名による石垣普請と名古屋城の石垣で最大の巨石「清正石」など、たくさんの見所があります。

贅の限りが尽くされた様々な装飾

外観から見ても豪華な造りは分かりますが、内装にも家康の威信をかけたこだわりの装飾が施されています。細かい所にも金が使用され、見た目も美しく華やかに、そして豪華な印象を与えます。特に本丸御殿の内装は目を惹きつけられます。

襖(ふすま)や壁には金地の障壁画が飾られ、天井や欄間には細かく丁寧に彫られた装飾が見られます。障壁画は絵師で有名な狩野甚之丞(かのうじんのじょう)の「風俗図」や狩野探幽(かのうたんゆう)の「帝鑑図(ていかんず)」などが描かれています。

戦火によりそれらの貴重な絵図なども焼失しましたが、多くの写真資料が残されていたため、復元模写で再現することができました。400年前の当時の顔料や材質などを科学的に分析し、伝統的な画法を忠実に守った絵師たちが緻密に復元したものが飾られています。
こうした伝統技術を今も継承し、400年前と変わらぬ姿を再現できる日本の絵師たちの素晴らしい作品を見るのも楽しみ方の一つです。

名古屋城で催されるイベント

名古屋城では毎日「名古屋おもてなし武将隊」と「徳川家康と服部半蔵忍者隊」がお出迎えや観光案内などをしてくれています。記念写真撮影なども行っており、土・日にはサムライ・ニンジャショーも開催しています。

また、桜の咲く春には桜祭りが、夏や秋には夏まつり・秋まつりが、冬には椿まつりがそれぞれ開催されます。また、その合間にも名城市民茶会などもあり一年を通して様々なイベントが開かれています。

普段は公開されていない施設も期間限定で公開される「特別公開」もあり、その際に訪れてみるのも良いでしょう。

歩いて行ける名古屋城周辺の観光スポット

名古屋城の近くにもいろんな観光スポットがあります。
名古屋城正門前には日本の伝統芸能が楽しめる「名古屋能楽堂」があります。日本建築様式の建物内には世界最大の総木曽ヒノキ造りの能舞台があり、国際会議や結婚式などにも利用されています。
名古屋城正門エリア・東門エリアの二つのゾーンには「金シャチ横丁」があり、いろんなお土産が販売されています。

他にも「名城公園」や「文化のみちエリア」、「加藤清正像」、「若宮八幡社」などもあり、名古屋城周辺を散策されて名古屋の魅力を発見してみてください。

住所 〒460-0031
愛知県名古屋市中区本丸1番1号
Tel 052-231-1700
営業時間 午前9時~午後4時30分
ただし、本丸御殿、西南隅櫓へのご入場は午後4時まで
※正門・東門から本丸御殿、西南隅櫓へは歩いて10分ほどお時間がかかります。
本丸御殿等へ入場を希望される方は午後4時までに正門・東門ではなく、建物の入り口までお越しください。
定休日 12月29日~31日、1月1日(4日間)
ただし、催事等により変更となる場合があります。
ホームページ https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/
アクセス 地下鉄
・名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分
市バス
・栄13号系統(栄~安井町西) 「名古屋城正門前」
・なごや観光ルートバス「メーグル」
・なごや観光ルートバス「メーグル」の案内
・基幹2号系統 「市役所」 下車 徒歩5分
名鉄
・瀬戸線 「東大手」 下車 徒歩15分

 

 

View this post on Instagram

 

狂言鑑賞👀 #名古屋能楽堂 #狂言 #蝸牛 #川上 #鮎 #小舞 #鮒 #一管 #神舞 #野村万作 #野村萬斎 #竹市学 #楽しい時間

Yuuさん(@pukupuku.hanya)がシェアした投稿 –

千葉県にあるハラールレストラン

名古屋の名物が食べられる「山本屋大久手店」

多くのムスルムの方の声にお応えしてハラール対応の味噌煮込みうどんやハラール手羽先、ハラール味噌串カツの提供を始めました。手打ち麺を使い味噌でじっくり煮込んだうどんにカリカリ食感がやみつきになる手羽先や串カツなど名古屋の名物をご堪能ください。

住所 〒464-0854
愛知県名古屋市千種区大久手町5-9-2
Tel 052-733-7413
営業時間 11:00 – 22:00 (LO 21:00)
定休日 月曜日 (祝日の場合は営業、翌日休業)
ホームページ http://a-yamamotoya.co.jp/
Halal Gourmet Japan https://www.halalgourmet.jp/restaurant/297912

期間限定でハラールの飛騨和牛を提供している「Food Cafe Juliett」

ハラールの和牛ステーキが堪能できるお店です。NPO法人日本アジアハラール協会から認証を受けており安心して食べることができます。季節限定でハラールの飛騨和牛も提供していて、ハラール醤油とわさびを使った和風のつけだれは相性抜群。

住所 〒451-0025
愛知県名古屋市西区上名古屋2-4-2
Tel 052-508-9909
営業時間 17:00~24:00(L.O 23:30)
定休日 不無休
Halal Gourmet Japan https://www.halalgourmet.jp/ja/restaurant/175899

 

View this post on Instagram

 

Trauma makanan yg tidak ada tulisan halal 😬😬

@ ahtko_がシェアした投稿 –