多文化社会EXPO2019 出展者インタビュー

浅草で2019年11月に開催される多文化社会EXPO2019の出展者インタビューを通じて、2020年対策の最前線の模様をお届けします。

企業情報
社名 株式会社トレンドエージェント(TREND AGENT INC.)
企業概要 国内外進出支援(調査、営業、マッチング、コンサルティング)
インドネシアハラール認証(LPPOM MUI日本支店)
国内外向けの各種デザインと広告代理業
ビザ取得代行、通訳、翻訳、旅行サービス手配業
環境、再エネ、バイオマス関連事業
本社所在地 東京都葛飾区青戸3-31-4-2F
URL https://trend-agent.co.jp
ご担当者 代表:白木(Shiraki)
インドネシア語、英語:Saugi(サウギ)
ご担当者連絡先 03-6882-5092
バイヤー・来場者へのメッセージ・特典 弊社には日本人ムスリム、インドネシアスタッフも在籍しており、インドネシアには
特に強いパイプがあります。これから企業進出や商品等の輸出入を検討されている方に向けた営業のお手伝いからトータル的にサポートをさせて頂くことが可能です。海外から日本への進出をお考えの方もご相談ください。ビジネスパートナーも探しています。

①御社と商品・サービスの特徴を教えて下さい。

「LPPOM MUI」は現在インドネシア全土と海外でハラール認証を発行している組織で、日本の保健所と同じ機能を持っています。今後法改正が行われたとしてもインドネシアでは一番知名度が高く、一番大きな組織です。我々はその日本支店としての活動以外にも政府機関や大使館関係者等とも連携を取りながらインドネシアと日本をつなぐ役割を担っています。インドネシアの昨今の大きな流れをしっかりと掴みながら、人と人、そして物や文化をつなぐ為のお手伝いをさせて頂きます。

②フードダイバーシティ(食の多様性)対応に取り組まれた理由を教えて下さい。

日本国内の最先端な情報を知る為、そして自分達の活動のPRの為。

③多文化社会EXPO2019出展で期待されていることを教えて下さい。

日本海外問わず、同じ志を持った多くの方と出会いたいと思います。

④どんなことがご相談できますか?

インドネシアに関する事であればどんなことでもご相談ください。また、日本国内で製品開発と行う際、飲食店などの出展やメニュー開発、輸出入に関する事、資料作成やデザイン作成、多方面で経験豊富なスタッフが対応致します。

多文化社会EXPO2019について

多文化社会EXPO2019 あしたのニッポン展」は、2020年を迎える日本に必要な「食べる、体験する、暮らす」を世界の人々と一緒に考え、訪日外国人だけでなく、移住外国人への対策まで学べるEXPOとして、HALAL EXPO JAPANを再解釈し、2年ぶりに東京浅草へ戻ってきます。

主催:多文化社会エキスポ2019実行委員会
開催日時:2019年11月13日(水)〜14(木) 10:00〜17:00
会場:東京都立産業貿易センター台東館
出展者:ハラール関連事業者・ベジヴィーガン関連事業者・地方自治体・地方創生関連団体、その他

※出展・EXPOに関するお問い合わせ:webサイトへ