速報!Best Vegan Restaurants Worldwideで東京の”菜道”が世界1位に輝く!

This post is also available in: English Indonesia日本のレストランがヴィーガンで世界1位に! 令和元年11月11日、世界的なベジタリアン・ヴィーガン向けサイトであるHappy Cowが選ぶ『Best Vegan Restaurants Worldwide』で菜道(自由が丘)が世界1位を獲得しました。 Happy Cowは世界で114,631店舗登録(令和元年11月11日時点)があり、日本のレストランが受賞したのは初めての快挙となります。これはJapanese Vegan “Shojin”が世界に通じた証明ではないでしょうか。これから東京2020を控える日本としての本当に重要な一歩となりました。 菜道ではラーメン、カレー、かつ丼、うな重などいわゆる日本のB級グルメを全て「ヴィーガン&※五葷フリー&化学調味料フリー&アルコールフリー」のスペックで提供するレストランですが、ヴィーガンの方やそうでない方にも味で大人気のお店で、予約がないと入れないこともしばしば。これからヴィーガン対応を始めてみようという企業様、既に始めているけどどういう味付けが好みなのかにお考えの企業様、もちろん純粋に世界1位に輝いた美味しい料理を食べたい方、是非とも一度菜道へ足を運んでみては如何でしょうか。 ※五葷=ネギ、にんにく、にら、らっきょう、あさつき(主に台湾系のベジタリアンが避ける) 尚、菜道のシェフである楠本 勝三氏は11月13日、14日には多文化社会エキスポ2019において解説付きのライヴクッキングも披露する予定です。 https://fooddiversity.today/article_49777.html